サマナーズウォー攻略日記(Watarugo)

赤2ランク帯のサマナーズ攻略日記

今週のサマナ と ワリーナシーズン9開幕

日々のカイロス周回やレイドをガンガンやっていくにもやっぱりなんか目標がある方が本気度が変わるので、とりあえずはヴァネッサ、水ドルイド、カタリーナの強化を目標にして死ダンとドラダンをブンブン回しております。巨人は年明けからそれなりにやってきましたけど結局いい迅速はゲットできずに終わりました。迅速を諦めたわけではないですけど、なかなか根気がいるコンテンツであります。

ワリーナはGW明けてからじっくりやろうと思ってたんですが、早速バリバリやってしまっておりまして、まあ、好きなもんですから仕方がありません。

ヴァネッサはスキルマしてませんがちょくちょく使っています。やっぱりヴァネッサがいると便利ですね。ダイアナヴァネッサが形として残ればそれだけで強いですし、水ドルイドとのコンビも思っていた以上の相乗が出ているので、ガニハトさえ対処できれば基本形になってくれそうです。ただ、ガニハトはやっぱりまともに対戦すると正直厳しいので今シーズンもファーストハトを貫くか悩んでいるところです。そして相手ファーストもハトホルの多いことが非常に目立ちますので、やはりガニハトは一つ上に位置する存在として今シーズンも君臨するのでしょうか。

今回報酬のドラゴンナイトの変幻はなかなかかっこいいので是非とも2つは手に入れたいところなので頑張りたいです。背中にアラビアの剣みたいのが付いたオーラもかっこいいです。

ただ、筆者の場合はあまり特定のモンスターにガチガチにルーンを寄せるのに抵抗があってワリーナでは使わないモンスターでも占領戦で強いモンスターには結構力を注ぎたいと思っているので、両立させるにはもう少しルーンを頑張らないといけませんね。

占領戦もいまだ楽しいです。やっぱり強いギルドに勝てるとうれしいものですし、ここ2回は上位ギルドにガツンと負けましたけど、ギルド一丸となって頑張って善戦はできたのでよかったです。

今日はタワーもクリアして、イベントの祝福アイテムもゲットしたので償還してみたいと思います。まず純5を引かないことには祝福も何もないわけですけどね。

 

ワリーナSP終了 と 新イベント

f:id:Watarugo-summonersw:20190415163044p:plain

ワリーナSPもギリギリ赤2残留で終えることができました。

ぐんぐんボーダーが上がるので日曜日の23時に最後に一回だけやったら勝てました。負けたらそこでやめてたと思うので、本当のギリギリの赤2であります。

結局自分のスタイルがうまく構築できないままエギルやヴェルデに蹂躙されまくりでしたけど、赤2ゲットはありがたいです。

次シーズンのSPも赤ランクに入ってまたなんかの変幻を取れるように4000ポイント貯めておきたいと思います。

ワリーナシーズン8の序盤はスローペースでやるとして、当分はカイロスとレイドにいそしもうと思います。

今週からの新生活応援キャンペーンなるイベントは毎年いい内容が多いですけど、ことしの内容も抜群にいいので、サマナをプレイするならばこのイベントはしっかりクリアしておきたいところですね。

特に純4のスキルを5回まで上げられるところは、これは喜ばない方はいないと思える素晴らしい内容で、筆者もエギル、マーメイド、ブメチャクなどスキル上げをしたいものがたくさんあるので悩みたいと思います。優先度ならエギルなんですが、既にギルドショップで欠片を集めていて、2体分はそのまま欠片で集めようかと思ってます。

今年はGWはほぼ集中家族サービスでサマナがほとんどできないのと、それまでは仕事を巻きに入らなくてはならないとでちょっと稼働が落ちますけどこのイベントだけはしっかり終わらせて休暇入りしたいですね。

とりあえず今は新銀河(?)といわれるバーレイグ使わないでフェイとか水スナイパーを入れていくレイドの形を作ろうと思ってますので、ちょっとルーンがあるかを確認してますけど、今緊急的なマナ枯渇期なので、貼り替えのマナが足りるかが心配です。

そして終わることのないルーン探求の旅は続きます。

ルーン貼り替えとワリーナSP

 

今回のルーン貼り替えは事前準備も全然できていなかったので、ほとんど変わりませんでした。ヴァネッサに回せるルーンが全然なかったので、カミラや闇猿からルーンを移しましたけど、闇猿は使うことはないのでいいですが、カミラがかなり弱くなってしまったのは残念です。カミラは結構使うのでまたいいルーンを付け直してあげたいですね。まさかカミラからヴァネッサにルーンを移すような時代が来るとはです。

ヴァネッサクリダメ型にしましたけど、正直そこまでダメージ貢献できるステータスではないので、自分の使い方も定まっていないのもあってまだ手探り状態です。

アリーナ防衛も考えると暴走意思でも完全耐久抵抗100%型にしてしまってもいいかもしれませんので、色々と考えていきたいです。

シーズン8までのW免疫防御パテに水ドルイドという強力なパーツも手にしましたので引き続き使っていきたいと思っていましたが、ヴァネッサを引いたので水ドルイドとの組み合わせでまたいろいろと考えていきたいと思ってます。

とりあえずファーストヴァネッサを取っておけば、汎用性は高まるのですが、ピックに幅が出る分自分の形が定まりにくくなって、筆者にはうまく使いこなせないという結果になるかもしれません。

頭の中では相手が水パンダ系の固定ダメ型ならトリアーナ、ベタで受けたり、ガニハトならフラン、雨師で受けたりできそうだとか色々と思う訳ですけど、今までやってきていないプレイスタイルですし、そんなに簡単ではないと思いますので、実際使ってみないことにはというところです。

ヴァネッサファーストのメイン型は今のところアルタミエル、水ドルイドアメリアの4体+ラストピックで考えています。

 

ワリーナSPはボロボロの勝率ですけれども1500ポイントにようやく到達しました。

 

f:id:Watarugo-summonersw:20190409122747p:plain

ワリーナSPも勝率は悪くても数こなせば上がれるような仕様に変わってきたのでしょうか。56%の勝率でも1500ポイントになりました。そもそも参加者が少ないのだとおもいますけども。

今週から水ドルイドスキルマになりましたので、今日は全試合出場です。

相手もなんか体力半分になったフランをあえて攻めずにしたりとドルイドを警戒している場面も見られました。ただ的中ゼロに等しいですし、挑発はほとんど入りませんね。

ただ回復面、火力面に加えてスキル1でもスタンが狙えるので非常に使いやすいので、これはスキルマにしてよかったと思っています。

ただ、1500ポイントに潜り込めた原動力はどちらかというとフランです。。

結局のところ星3でのコスパまで考えるとスキル1、2、3が全て強いですし、水ドルイドよりもフランの方が贔屓目に見ても活躍していると思えてしまうところが悲しいです。

 

 

ワリーナSP やってみております

ワリーナSPちょいちょいやってます。

それなりに楽しんでますけどもたくさん負けてます。エギルとヴェルデが強いのと、やっぱりフランが大人気ですね。

とりあえずポイントでヴァネッサの変幻が取れたのでもうポイントで欲しいものもないのですが、赤1目指して頑張ってみたいと思ってます。

 

そう。。ヴァネッサ。

 

ついにヴァネッサを引いたのであります!

 

一番欲しかったヴァネッサがついに来てくれましたので、心躍ってます。

アリーナ防衛では筆者が思うには最強の一角ですが、ワリーナでもおそらく火属性だと一位に君臨するモンスターではないかと思っていますので、ルーンを頑張ってこさえて早く第一線で活躍してもらいたいです。とりあえずはアリーナ防衛用に少し固めな感じで作ってみようと思いますが、やっぱりワリーナでも活躍させたいのでスキルが上がるころにはワリーナで使える強いヴァネッサを作りたいです。

 

ワリーナSPは動画配信者の天運さんが固定ダメパテにシュシュ(光ハウル)を取り入れて使っていたので真似してシュシュを作ってみました。コスト2でこの回復の鬼はなかなかやります。できれば暴走にしたくなります。

ただ、やっぱりフランがコスト比較でいうと抜群に強いことを痛感したのでやっぱり自分がファーストピックできる時はフランを取った方がよさそうな気がしてきました。そしてもう一体にシュシュを選んで純5をそこから3つ取っていくという感じでやろうかなと。

フランが取られた時はとりあえずシュシュと水パンダを取っておいて、相手に合わせて固定ダメパかバランス型かを選んでいこうかなと。シュシュとラキュニでも悪くはないのですが、シュシュと水パンダ相性がいいので結構気に入っております。

なんか皆さん強いのでなかなか安定した勝ち星重ねられませんが、頑張ってみたいと思います。

水ドルイド(アベリオ) 作ってみました!

ドルイド(アベリオ)

 

とりあえずまだスキルが全部上がり切っていませんが、防御アタッカータイプで作ったアベリオ使ってみました。

f:id:Watarugo-summonersw:20190403165207p:plain

このモンスターはルーン付けた後で他にも色々使い道があるなと思いつつも、とりあえず免疫ピックがメインの筆者としてはまずは耐久しながら火力が出せるモンスターがほしかったのでクリダメ型にしました。もう少し速度を頑張りたいところです。

ただ火力については申し分ありませんでした。スキル2はCT2で吸血効果付きなのに盾割が入っていれば相当馬力が出るという優れものです。

ただドルイドはスキルを使うと変容してしまってモード固定ができないので、自分が狙われやすいドルイドモードと狙われにくいビーストモードを行ったり来たりするところがいいような悪いようなというところで、風ドルイドの方が明確な使い方が出来そうな気もします。

<クリダメ型アベリオ>

下の画像は防御バフに盾割という最高の状況なのでさすがにというところはありますけど、普通に防御バフあるだけで結構ダメージ出してくれますので、さらにビーストモードだと筆者のかなり火力寄りのクリダメ火アークのスキル2より火力出してくれます。ルーンは暴走意思一択でしょうかね。筆者速度が遅いのでこれは何とか+100まで持って行きたいところです。ワリーナで使うには少し遅いですね。

このアベリオの本当の最大の長所はドルイドモード時の味方のHPが30%を切った場合にパッシブにより即ターン獲得というようにとらえてヴァネッサと組んだセーバーとしての起用を考えている方の方が多いと思いますが、防御パテのヒーラー兼アタッカーとしてビーストモード主体で運用する形も非常に優秀です。

実際のワリーナ使用感はシーズン9が開幕してからということになりますが、試運転でフリーの親善ルームで何戦かやってまいりましたけど、アメリアの堅牢なバフとビーストモードの水ドルイドは属性が偏ってしまう難点はあるものの非常に安定性がありました。

やはりアメリアの免疫や防御バフで守りながらパッシブの毎ターン10%回復は堅牢なので基本的には常時ビーストモードにしておきつつスキル3のCTが貯まる直前でスキル2を打ってドルイドモードに変身して、スキル3の回復と挑発を入れながら再びビーストモードに戻っていく流れが強いですね。

 

<体力速度型アベリオ>

アベリオを完全なヒーラー兼タンクとして使っていく方法もプレイヤーの使い方と組み合わせ次第では非常に強いと思いました。暴走意思には変わりありませんが、ヴァネッサ軸に耐久を豊富に積んだアベリオ、フラン、アタッカーで組む形も強いと思います。スキル1で50%確率のスタンを打てるのがいいですね。

アタッカーの体力が30%以下になればアベリオのパッシブは発動しますが、ヴァネッサがいればアタッカーが一気に落とされても30%以下の体力で復活した時にアベリオのパッシブが発動するらしく、そこでスキル3が使えれば回復とゲージアップを入れていけるので強いとも言えますが、アベリオがスタンしていたりスキル延長されていたりと都合よく味方を救えるとも限らないためあくまで可能性というところで、結構難しいところもあるのではないかという気がしています。

ただし、ヴァネッサとアベリオのアリーナ防衛は可能性はあるかもしれません。

 

 

【ギルドバトル攻め】

ギルバト占領戦だと闇ハープ相手に結構使える気がしますが、アベリオに闇ハープがスキル3打ってしまうとパッシブの発動がないので、ヴァネッサと組んで戦うなど少し工夫は必要だと思います。

水パンダ防衛にも風火力、ラキュニあたりと組んで対応できるような気もします。

果報のついていないラキュニで受けて、アベリオパッシブからスキル3で体力とゲージを回復させて風火力からラキュニリモでアベリオにつなぐみたいなことができます。風火力はダイアナ、風パンダ、風猿とかですかね。

【ギルドバトル防衛】

ギルバト防衛はアベリオがどんな動きをするのかよくわからないので勝ち筋を設計しにくいですね。積極的にスキル3から入ってくれることを期待してジュノ、リテ、アベリオで組んだとしてもそこはアベリオよりももっと計算できるモンスターがいるのではと思ってしまいます。ただし、単体性能としてのアベリオのスキル2は非常に強いので、可能性はあるかもしれません。

f:id:Watarugo-summonersw:20190401150153p:plainf:id:Watarugo-summonersw:20190401150217p:plain

ワリーナSP と 星20 Ark練習組手(外部参加者大歓迎!!)

今まであまりワリーナSPをやってこなかったのですが、今回は少し頑張ってみようかなと思いまして、組み合わせを色々と考えておるところです。

ヴァルキリーの変幻もようやく追加されましたし、今後パンダなんかも追加されていくのだと思いますので、前に取れなかった方はSPのポイントを集めたい方もいるのだと思います。

 

作戦① コナミヤ、ラキュニと星5を3体

やっぱりなんだかんだ純5は強いので、コナミヤ、ラキュニに純5を2体で結構いけるのではないかというところですが、実際はどうなんでしょうね。なんかこれが一番勝てそうな気がしなくもないです。

作戦② 星4ピック作戦

星3と星5を1体ずつと星4を3体でピックすると星5をバンされるだけなので、いっそ星4を5体並べて戦ってみようかなと。

手持ちだとジェミニ、イザリア、ヴェルデハイル、ベタ、ガロあたりをメインにいれてみようかなというところ。こんなので戦えるのかさっぱり見当つきませんが試してみます。

作戦③ 防御パテ

ミハエル、オリビア、火アーク、フランケン、ベタ

ミハエル、フランケン、水狂戦士、火アーク、風パンダ/アメリ

やっぱり自分の得意な防御パテも試してみたいですけど、ルシェン、カーリー、ブメチャクに相当弱いので継続して使える感じかわかりません。

 

とりあえずArkでは3月31日22:00から星20ルールの乱打戦を予定していますので、ギルド外の方もSPリーグの星20ルールを試してみたい方はお気軽にご参加くださいませ。

3月31日のその時間近くにチャンネル5126に来ていただければ親善大会のリンクがありますのでよろしくお願いいたします。

スキル修正(2019年3月) --- 水ドルイド 他

スキル修正の発表がされましたね!!

とにかくドルイドのスキルが大幅に変わっているようで、ドルイドが目玉にはなりますが、それ以外にも闇砂神后、闇神獣僧にかなりの上方修正など持っている方にはうれしい修正がきていましたね。

闇砂神后のパッシブでの抵抗できない1ターン沈黙追加付与は格別に強いと思います。

スキル1とスキル2のデバフも発動率が100%になって、さらに抵抗できない沈黙を1ターン付けるということは弱化解除スキル持ちがいてもデバフを取り除くことができなくなるので食らうとかなり強烈だと思います。

闇神獣僧については、スキル3の闇術にもともとの2ターン強化効果阻害に加えて待望の全体剥がしが付いたので防衛に使いやすいモンスターになりました。おそらく対人防衛環境ではトップクラスの性能のモンスターになったかと思います。

もともと強いと筆者は思っていた光イフリートですが、バフ1個につき攻撃力30%アップはなかなかな上方修正なので、ステータスで耐久とクリダメを頑張っておけば攻撃力はバフで補えるといういい耐久アタッカーになってくれそうです。

フランやヴェルデハイルには下方修正はありませんでしたね。

とりあえず今回は筆者が所持している水ドルイドとリッチの修正見ていきたいと思います。

ドルイドと風ドルイドはまた別で書こうと思います。

 

ドルイド

筆者所持のため最大関心事です。デビルモン投入予定です。

スキル修正内容を見ていきたいと思います。

スキル修正内容

(修正前)

スキル1:

単打攻撃で30%(スキルマ)の確率でスタン

スキル2 (CT2):

単打攻撃で与えたダメージの30%分を回復、ビーストフォーム時は自分の防御力によって威力が上昇(スキル使用後はドルイドフォームに戻る)

スキル3(CT4):

味方全体の体力を39%(スキルマ)回復させて、攻撃ゲージを15%アップ。さらに30%の確率で1ターン挑発(スキル使用後はビーストフォームになる)

パッシブ(ドルイド時):

攻撃を受けて体力が30%以上から30%未満になった時は攻撃ゲージが100%増加する。

パッシブ(ビースト時):

攻撃を受けると自分の攻撃ゲージが15%上昇する

(修正後)

スキル1:

単打攻撃で50%(スキルマ)の確率でスタン

スキル2 (CT2):

単打攻撃で与えたダメージの30%分を回復、自分の防御力によって威力が上昇。ビーストフォーム時はダメージ20%アップ(スキル使用後はドルイドフォームに戻る)

スキル3 (CT4):

味方全体の体力を39%(スキルマ)回復させて、攻撃ゲージを15%アップ。さらに50%の確率で1ターン挑発(スキル使用後はビーストフォームになる)

パッシブ(ドルイド時):

他の味方の体力が30%以上から30%未満になった時は攻撃ゲージが100%増加する。

パッシブ(ビースト時):

攻撃を受けると自分の攻撃ゲージが15%上昇する。毎ターン味方全体の体力を10%ずつ回復

考察

全スキル上方修正の水ドルイドです。一見目立つのはスキル3の挑発確率とかパッシブの修正ですが、筆者が良いと思ったのはスキル1とスキル2の上方修正です。

スキル1

スタン確率30%から50%への上方修正は大きいです。現状の純5の最高水準にまで引きあがりました。

スキル3

挑発については50%で1ターン挑発なのでオマケ効果の域を出ない感じではあります。

パッシブ

ドルイド時のパッシブについては、味方がひん死になると割込ができるのでそこでスキル3を使える状態だと回復に加えてゲージ上昇も味方に与えるので、CT4のスキル3が使える状態を維持しながらだとこのパッシブは強いので、相手がダイアナを使ったりしていると水ドルイド以外のモンスターを狙って落としに行きにくい状況を作れるので相手によっては常にドルイドモードでスキル3を温存した戦い方というのはありかもしれません。

一方でビーストフォーム時のパッシブに追加された毎ターン味方全体体力10%回復は、強いパッシブスキルだと思います。

スキル2

もともとビーストフォーム時のスキル2の防御比例攻撃の火力は高かったのでCT2のこの火力がドルイドフォーム時も打て、さらにビーストフォーム時だと火力20%アップならばむしろドルイド時のパッシブの存在は忘れて防御型サブアタッカーとして使っていく方に魅力を感じます。おまけで回復がついているアタッカーとして常にドルイドとビーストを往復していく感じなので、実際の火力次第だと少なくとも筆者にとっては重要なピースになってくれる可能性が高いです。

筆者が考えている使い方

筆者の典型的な防御型で当てはめると風パンダ、火アーク、アメリアに加えて戦うとして回復のパーツを補うのは強みがあり、さらに火アークと同程度の火力を出してくれるとなれば筆者の型にパチッとはまるので期待感を感じています。このモンスターはアメリアや風パンダと組むと相当強いと思います。

ドルイドフォーム時はそのパッシブ特性からしても狙われやすいので、アタッカー型の場合はとにかくビーストフォームに変身しておいて、毎ターン回復を与えつつも自分が攻撃されればゲージアップの状態を維持しておいて、スキル3のCTが回復する1ターン前にスキル2で叩いてまたすぐスキル3でビーストフォームに転身するっていうのを繰り返しているだけでそこそこ良いのではないかと思いました。ドルイド時のパッシブによる割込みはオマケととらえていく使い方です。ルーンは暴走意思のクリダメ防御型ですね。

 

火リッチ

もともと対ダイアナやコントロールパに対してメタ性能を持っていた火リッチのパッシブスキルが強化されました。もともとは相手行動時の15%の確率で割込ターン獲得をして、1ターンの間攻撃力とクリ率アップという内容でしたが、今回の修正でその15%確率での発動がなかったときは、発動確率がアップしていく内容に変わりました。そのアップ率にもよるとは思いますが、さらに使いやすくなったと思います。筆者もステータス上の速度は完全に捨てていますが、さらに速度は0でもいいから他のステータスをガンガン伸ばしてパッシブでどんどんと動いていきたいですね。

 

水リッチ

もともとのパッシブである行動不能免疫とクリ被撃率25%減少に加えて、相手から攻撃を受けた際にクリヒットがでなければ攻撃力と防御力が10%ずつ上昇(最大10回まで重複)する追加効果が付与されました。

火猿と違ってもともとの耐久ステータスは低いので、パッシブにあるクリ被弾率25%減少でどれだけ耐えられるかというところですが、こればかりは使ってみないとなんとも言えないところがあります。それなりにルーンを頑張らないと同じような使い方はできないと思いますが、筆者スキルマなので手始めに占領戦のアイリス防衛にでも防御を多少意識した吸血アタッカーとして使ってみようかと思っています。

 

 

 

 

f:id:Watarugo-summonersw:20190326152249p:plain

f:id:Watarugo-summonersw:20190326152323p:plainf:id:Watarugo-summonersw:20190326152431p:plain