サマナーズウォー攻略日記(Watarugo)

赤2ランク帯のサマナーズ攻略日記

いまさらハルモニア作りました

ハルモニアのルーンを色々と入れ替えながら常日頃のエアプ中です。

本当は、がんばりんごさんみたいなクリダメの強いハルモニア作りたかったんですが、自分の中でピック構成がうまくパチッとハマらなくって作ったのはちょっと速度振りのハルモニア

この速度にした理由はまたもやあまり使わないくせに速度調整だけはしている水パンダ王のため。

イカレス、アドルフ、ベルヴェルグ全部水パンダに速度合わせてるのに水パンダがそんなに強くないから出番がなかなかないというこれまでのエアプ産にさらに1体追加されました。

筆者の水パンダ、海外サイトで見れるランキングだと自分のモンスターの中でもかなり下の方にいて、練磨ジェムで少しはマシになりそうですけど、もはや今のワリーナのルーンレベルだとかなり厳しいと言わざるを得ないんですが、なかなかルーンの融通が利かないのです。

 

使い方はこれから実践を通じて色々と試していきたいのですが、一つ思い浮かんでいるのが、ヴァネッサ、トリアーナ、水パンダ、ハルモニアです。

この4体が残る形はすごい嫌じゃないですか? ラストピックが強烈に刺さってバンされないとハルモニアか水パンダがきっとバンされちゃうのでそこが一番の課題ですが、相手からすると結構攻めにくい形になるんじゃないかなって思ってこのハルモニア作りました。

 

基本的には耐久パテで開幕から何かできるパテではないのですが、味方のどれかが体力が30%へこんだら、ハルモニアがスキル3を打って相手の体力を70%にしたところに水パンダが相思相殺を打ち込むのでハルモニアを水パンダより早くしているわけですが、実際はハルモニアのスキル2の回りが早いのとスキル1も強いので速度の振った暴走ルーンをつける意味も多分にあるとエアプしたわけです。

もちろんその前にヴァネッサとトリアーナが相手を削ってくれたらそれはそれで相殺チャンスも来るわけですし、相手もなかなか攻めにくさがあると思うんですよね。

占領戦防衛であんなに猛威を振るっている水パンハルモニアが強くないわけないと思ったんです。

 

ただガニオケアの延長とかヴェルデ、ローレンにぐちゃぐちゃにされたりとか色々ときっと実践では大変なことも多いと思うのですが、想定している感じではヴァネッサ、トリアーナ、水パンダ、ハルモニアのどれかがバンされても残った形は決して悪くはなくて、ラストピックが有効なキャラをピック出来ていれば結構戦えるのではないかなと思っています。

ちなみにヴェルデ、ローレンに弱いっていう点だと筆者の場合どのピックでもヴェルデ、ローレン大嫌いですし、話はそれますがあの組み合わせは問題ありだと思います。

実践ピックはまだ2回ですけど2回ともハルモニアバンと皆さんなかなか分かっておりますね。。でも残った形も強かったので勝ちました。

ちゃんとこのピックが残って戦ったらまた続報したいと思います。300万マナくらいつかってしまったので元を取らないといけません。しかもハルモニア占領戦防衛においてましたけど、こんな速度ハルモニアだとどうなんでしょう・・。

 

f:id:Watarugo-summonersw:20190821164120p:plainf:id:Watarugo-summonersw:20190821164141p:plain

ワリーナ8月中旬

週末は少し時間がありましたので、レイド、カイロス、ワリーナと久しぶりにしっかりできました。ワリーナは腰を据えてできる時間があったのでさあやるぞとイキむも60ポイントくらい落としちゃいました。ほんとのトップクラスだとあまりないのでしょうけど、筆者はよくあります。金3とのマッチングで2連敗してから流れを立ち直らせることができずにズルズルいってしまう今までさんざん経験してきた流れであります。

ショックはありますけど自分の弱さが原因ですし毎シーズン恒例なので、ここからしっかりとまた戦って一週間で100ポイント伸ばすことを目標にまた戦っていきたいと思います。

べっこりへこんだ後から少し頑張って、今2190ポイントくらいです。

筆者は前シーズンに初めて100位以内に入りましたけど、基本的にはシーズン1からずっと色々と苦悩しながら戦ってきているので、おそらくこうしてピックを悩みながら苦悶するのが好きなのでしょう。。じゃないとシーズン1から2年半もずっとワリーナできないと思います。

しかし、シーズン残り40日くらいなのでしょうけど、赤3に入るには2500ポイントくらいまで行っていないといけないと考えると結構まだ先は長いですね。。前シーズンの3182ポイントはもう二度と更新できないようなゾーンです。

 

筆者自身もピックがしっかりと固まっていないところがあって、ヴァネッサ、アベリオ軸の耐久しながらしっかり相手1体集中撃破でやっていくか、セアラ、セリア軸の相手をかき乱しながらピックして行くスタイルがいいのかよくわかりませんが、色々とピックしてくのは楽しいですね。

先日オフィーリアを引当てて、早速ルーンつけて使ってみましたけど、オフィーリアはまさに全体のピック構成をよく考えて使わないと全く勝ちに結びつかなそうなので、行き当たりばったりで使ってみたら全敗しちゃいました。

 

とりあえず昨晩からはセアラからヴェルデ、ローレンピックという自分の今までにないピックでやっておりますけども、今更こんなこと書くのも恥ずかしいですが、ヴェルデ強いですね。この試合はダメかなーと思ってもヴェルデが暴れるとひっくり返しちゃったりするので、そのパワーを実感できました。ただやっぱり狙われるのとどうしても脆いのでうまくピック構成作れないとすぐにつぶされてしまいます。

 

ピック構成はセアラ、ヴェルデ、アベリオ、セリアの4体で最後は状況に応じたピックという感じでやってますけど、ヴェルデがいると全体のスキルの回りも早いのとセリアもさらに加速して相手をかき乱すのでなかなか悪くない感じです。

 

先日光栄ながらびーつーさんの動画に筆者のアベリオ取り上げていただきまして、楽しく見させていただきましたけども、確かに振り返って自分のリプレイを見るとびーつーさんの言っていたように本当に強いのかよくわからないけど多分相手からするとちょっとウザいんだろうなという感じで、何となく地味なんですよね。まず、アベリオがぶっ刺さるみたいな状況も想定しにくいですし、言われてみれば確かにアベリオがバンされた記憶はほとんどないと。ただ、自分でも理詰めで整理できていないのですが体感的にはやっぱりアベリオがいると勝率もついてくるし、相手が体力半分に減ったセアラにもう一押しするのを躊躇しているような場面も結構多くてサポート能力は結構高いんですよね。

アベリオの火力を活かすならヴァネッサ、アメリア、アルタと組んだ形の方が強みはあるのですが、最近の環境だと後攻めの守備型で勝率を維持していくのも結構難儀なところがあって、少なくとも今は速度リーダーとセリアをピックしてから幅広く相手に対してピックして行くプレイイングで挑戦してみようかなと思います。

 

トリアーナのススメ ワリーナ&占領戦

トリアーナのススメ

 

星4キャラの中だと突出して使えるモンスタートリアーナについて書いていこうと思います。対人環境だと色々な場面で使えるトリアーナですが、筆者は3体作りました。

メインは占領戦ではありますが、ワールドアリーナでもちょくちょく使っている便利なトリアーナです。調合大変なのですが、2体あるとすごく便利だと思います。

再三書いておりますが、筆者決してルーンは強い方ではなく、特にトリアーナとかになってくるとかなり粗雑になってしまっておりますが、それでも仕事はしっかりと果してくれます。トリアーナ、非常に便利なサポーターです。

 

  1. 暴走意志抵抗型

f:id:Watarugo-summonersw:20190815143619p:plain

ノーマルタイプのトリアーナで、占領戦でもマラッカ、フラン、トリアーナの形やブメチャククトリアーナで使っていますが、ワールドアリーナでも使うことがあります。ワリーナで使うのは②と③のトリアーナなので、このノーマル型はヴァネッサ、アベリオと共に状況に応じてピックするくらいです。もともとクリダメ型で組んでいましたが、筆者にはちょっとルーンの敷居も高かったのと他キャラにルーンを回したくなって結局耐久と抵抗にステを振ったスタイルになりました。クリダメだと速度比例のスキル1で結構ダメージでます。

 

2.意志なし型(暴走果報)

 

f:id:Watarugo-summonersw:20190815143602p:plain

対ダフニス用の意志なしトリアーナです。相手ダフニスに対してピックする時点で相手には意志なしトリアーナであることがおそらくばれてしまうのと、ダフニスをバンしないことも推察されてしまうので、案外他キャラのピックが重要になってくるのですが、もう一体ダフニスの初手を抑制できるキャラがいることで有効に機能します。ただし、ダフニスとともにガニメデやオケアノスがピックされているとトリアーナにスキル延長を入れられてしまうので、ガニメデは確定バンであとは一体落とされる覚悟で勝負に挑むことになります。この形でダフニスを受けるときは相手がダフニスより先にエトナなどで盾割を入れてくる形で対応しようとする場合があるので、それも警戒が必要です。

基本的にはトリアーナとともに速度振りのエギルをピックして行くなどすればダフニスの業火で盾割からワンパンの流れを回避することができるような気がします。

 

 3.防御型(意志保護)f:id:Watarugo-summonersw:20190815143640p:plain

 

意志保護防御型のトリアーナは占領戦メインですが、ワールドアリーナでもたまにオリビア、ブルドーザー、イムセティ、コッパーの型が来ることがあるので、その時はヴァネッサと防御トリアーナをピックして相手のブルをバンします。当然相手はヴァネッサをバンしてくるので、後はトリアーナがコッパーを耐えるだけですが、今まで貫通されたことはありません。2番、4番、6番オール防御のコッパーなら落とせるステータス作れるかもしれないで、ブルドーザー系ワリーナプレイヤーならいずれ2体目の防御特化コッパーを用意してくるかもしれませんね。あとはブルドーザーをバンしたとしても、残りの一枠でうまくカバーしてくる可能性もあるので、ヴァネッサ、トリアーナ以外のキャラピックも結構重要です。相手ラストピックにガニメデを取られると、風ホルス⇒コッパーがトリアーナ以外を攻撃⇒オラトリオ発動⇒相手ガニメデコッパー喚起⇒オリビアコッパーへリモみたいな形で一体落としに来れるので、警戒が必要ですし、最後に防御トリアーナを見越したオベロンやカーリーピックもあるかもしれません。

ちなみにこの防御型はスキル全然上がっていませんが、コッパー対策用のみしか使わないので問題ありません。

 

占領戦攻めパテ紹介

とりあえずクムヌ、オリオン系の防衛はトリアーナがいれば結構多様に組めます。

筆者はフランも2つ目を作っているので、水ハイエレ(水スナイパー)、フラン、トリアーナとマラッカ、フラン、トリアーナはそこそこ重用してます。相手の形によっては、水ブメ、水チャクラム、トリアーナの形で行くこともあります。

クムヌ、スコグル系の防衛はベイリー、シャイナ、トリアーナの形で攻めます。

ベイリーのところは火ブメでもいいと思いますが、ベイリーは火力がとんでもなく出るので光純4ですけどお持ちでしたらお勧めです。

とにかく2体目作って損のないトリアーナ、おすすめです。

 

 

 

SWC2019 Asia Pacific グループリーグ B お疲れ様でした!

 

毎日深夜残業で、カイロスはほとんどできてないのにワリーナだけは頻繁にやっているという逆転現象中ですが、ワリーナは筆者にとってはやっぱり楽しいものですね。

巨人ドラゴンは錬成石パックを買うようなプレイヤーだとなおさら使えるルーンがもらえる確率は低いような錯覚を覚えますが、実際はそれは間違いで、トータルの戦闘力を高めるためにはカイロスとレイドの量は大事だと思います。

 

先週末はワリーナの日本代表選手4名が2枠のワールド決勝出場権を賭けて熱戦を繰り広げましたけども非常にもごたえのある好勝負ばかりでしたね。

特に20敗で勝ち抜けをしたUT10さんのピックとルーンにはさすがと言わざるを得ない見事なものでした。筆者も常にダフニスへの対処が甘くてバンせざるを得ないことが多いのですが、エラドリエルと耐久型ガニメデで相手を受ける戦略は非常に見事でした。

前回ワールド決勝で3位にランクインしたまつさんもエルーシャなどの刺さるピックで魅せつけ、その実力は健在でした。それをアンタレスで打ち砕いで見事にワールド決勝のもう一つの座にたどり着いたゆうぅぅきさんは素晴らしいですね。

アンタレスの運勝ちという簡単な話では決してなくて、ハトホルなどの行動阻害対策でアンタレスを暴走ルーンで準備して、その成果が実ったわけで、これもまさにトップランカーならではの工夫ですね。

ワールド決勝に勝ち進んだUT10さんとゆうぅぅきには是非とも頑張っていただきたいと思います。

 

ちなみにグループリーグが行われた翌日にたまたまワリーナでUT10さんとの対戦がありました。流れによっては勝ち筋もあった自分としてはいいピックができた感じだったのですが、さすが王者の貫禄を見せつけられた結果でした。

 

シーズン10はこれからようやく中盤戦にはいるところで、グループリーグで活躍したエルーシャ、アンタレス、エラドリエルなんかが流行ったりするかもしれんね。ワールド決勝で日本人が優勝するのを心待ちにしながら、シーズン10も頑張っていきたいと思います。

 

 

 

ワリーナシーズン10 序盤戦

f:id:Watarugo-summonersw:20190809163544p:plain

連日の深夜残業で全くもって疲弊しておりますが、ワリーナだけは呼吸をするかのようにプレイしております。ヴェルデハイル、エギル、シミタエやらを一通り試してみたものの自分のルーンが弱いからなのか組み合わせがよくないからなのかうまく機能しないことが多くて、60%くらいの勝率で来てましたけど、今はとりあえずもとのセアラ、セリア、アベリオ軸のピックに戻してコツコツと価値を重ねて勝率も64%くらいに戻りました。

セリアは使っている人も少ないですし、自分自身も毎回ピックするべきキャラなのかよくわかっていないのですが、結構キーキャラになっています。

初めに1900に到達した後は1950まで行ってはまた戻るの繰り返しでしたが、セアラ、セリア、アベリオ軸に戻して、赤3全体も1900ポイントを超えてきたので、筆者のポイントも2080近辺まで伸ばすことができました。

食玩のおまけみたいな雰囲気の変幻ドラゴンですが、今までもそこまで変幻報酬が欲しくてワリーナやっているわけではないので、日々のワリーナプレイを引き続き楽しみたいと思います。

色々と組み合わせや相手の形によって異なりますけど、強いセアラは非常に狙われやすいのでいかに周りのキャラでサポートしていけるかというところが大事なわけですが、その仕組み作り出せればかなり戦いやすいと思います。個人的にはエルーシャやアベリオに結構助けられています。

あとは風猿には色々な場面で助けられているので、こちらも頼れる筆者のキーモンスターですね。もっと強い風猿にしたいです。 

 

筆者自身も色々と成長していかないと安定した勝率を確保できないので、ルーンの更新と使えるキャラの幅を広げていきたいと思います。

 

 

 

Ark内星4以下トーナメント 楽しかったです。

最近仕事がほんとに繁忙でなかなかブログ更新までたどり着きませんが、サマナは周回メインでやってます。スキル修正も来ましたし色々と書きたいことはあるのですが、ちょっとなかなか時間に余裕ができない感じです。

ただ、先週末はArk内のいつもやっている紅白戦がちょっと変わった感じでやりまして、星4以下ルールでのトーナメント方式を初めてやりました。

その時間に参加できるギルメン20人で、ギルマスのBanbanさん、副マスの不思議の国さんと筆者の3人以外が優勝したらその3人でギルド召喚書を買うという感じの今までにない感じでやりました。

みんな結構ルーン替えたりして気合が乗ってまして、かなり盛り上がりました。

ただ、結果はというと決勝戦Banbanさんと筆者になってしまったので、どちらが勝ってもギルド召喚書はなしという熱くない決勝戦でしたが、それでも準決勝までは結構白熱した試合が多くて、星4以下ルールのトーナメント形式もなかなか面白いですね。

形としてはオリオン系の上から速度パテかヴェルデ、フラン、エギル、ローリーのような高速回転型が多かったですが、最後に決勝戦に進んだのはヴェルデ、エギル、ローリー軸の高速回転型でした。やっぱりエギルをピックした人が勝っている試合が多かった気がします。

また次回も楽しみにしています。

 tf:id:Watarugo-summonersw:20190731125859p:plain

 

f:id:Watarugo-summonersw:20190731125920p:plain

アリーナ順位更新できました

最近は仕事が忙しくなってなかなかブログ更新ができておりませんでしたけどもアリーナ久々の最高順位更新できました。

9位から7位とわずかですけどもうれしいですね。

最近は平日があまり消化できていないのでどうしてもポイントがリセットされる週はなかなか赤3を取れていませんが、二週目だと結構ランクインできています。

今の防衛の型がヴァネッサトリトン防衛が多くなって、さらに上を取ることが難しくなっているのでしょうけど、もともと速度競争で勝てる見込みがなかったので、あまり変化はありません。

ますます風パンダ、テサリオン、アルタ、アメリアの耐久攻め一択です。

最終防衛のヴァネッサ、アベリオ、セリアがそこそこ敬遠されているのかじりじりとポイントを積み上げることができていますけども筆者の場合防衛の寄与度が高いのでしょうか。

さすがにこの7位より上を目指そうとするとやっぱり速度勝負で勝って上から火力で押し切る形ができるプレイヤーではないと難しいのでしょうかね。見たからと言ってまねできるわけではないのですが、レジェンドを取っているプレイヤーの攻め方を見てみたいですね。筆者のリストの一番下を耐久で即突っ込むスタイルとどの程度時間当たりのポイントゲット値が違うものなのか長らく謎のままですが興味があります。

今週から23週間程度はラスト30分で攻めで獲得したポイントを集計してみたいと思います。

f:id:Watarugo-summonersw:20190722090654p:plain

ちなみに下記画像は先々週とその前の順位です。週末に一気にアリーナ消化するので、防御率は高く出てますが、日曜日の防御率はもちろんこんなに良くありません。先々週は週末に攻撃32回で赤2の上の方までこれたのでラッキーですね。

画像のアルタ、セリア防衛は平日用の防衛で集計間際はヴァネッサ、アベリオ、セリア+αに変えています。

f:id:Watarugo-summonersw:20190722090637p:plain